藍を種から育て藍染めを楽しみ、身近な草木から自然の色を染める。藍や草木染めの染色の基礎を知り・学び、創る喜びを共に。

藍のポット定植と発送予定

藍のポット定植と発送予定

今年は大変暖かく藍の芽出しも早いし、生長も早いですね。
あまり予約も入っていないので、少しずつしかポット定植していません。

来週あたりから随時発送予定ですので、
ご希望到着日のお伺いのご連絡をさせていただいております。

藍の小さな苗



地域によっては、まだ最低気温が低すぎる地域があるため、
気温を確認してからの発送予定となります。

宅急便送料が約1割ほど上がったため、従来の9号ポットから
7号ポットに変更いたしましたが、10ポットですと、やはり
80サイズとなってしまいました。



個人的都合により、今年の藍の種の配布は人数制限にするか、
休止を考えていますので、ただいたずらに種の申し込み封書を
送らないでください。

正月に発送した藍の種の封書が、
4月に入ってから宛先不明にて戻ってきました。
マンションにお住まいの方ですが、
何かあったのでしょうか・・・



旧PCから新PCに移行しましたが、新PCのほうに大量のメールが
届き、さばく作業のために午後から目が点になるほど疲れました。

プロバイダーやサーバーのほうのメールチェックをしましたら、
迷惑メールホルダーの中に大量すぎるほどのメールがあり、
これはまた違う日に確認作業する予定です。

もし、メールしたのに返事がなかったという方がおりましたら、
「ごめんなさい」というしかありません。
申し訳ございません。

それにしてもW10からW11になったのですが、
使いにくいです。慣れるまで脳トレのつもりで
重い腰を上げて、色々試みなくてはなりませんね。



6日の日は講習だったのですが、染めた布をほかの生徒に仕立ててもらっていたので、MりちゃんがAゆのために注文したサロペットを持参してくれました。

ところがAゆのあんよが少しだけ短すぎてズボン部分が
長すぎました。かなり、引きずりました。

Mりちゃんは、車で30分ほどの地域に住んでいるので、
自宅に帰り、仕立て直して、明るい時間帯までに持参
してくれましたので早速着て写真を撮りました。

藍染めのサロペット



本人もアップ大丈夫というので、お披露目します。
Mりちゃんと生地は違いますが、ほぼお揃いです。
違うのは、大人と子供ほどの背丈ですかね。

生地は麻で、実際はもう少し濃い色となります。
汚したり、飽きてきたら、藍返しの予定らしい。

他にもMりちゃんにブラウスなど注文していましたね。

わたしも年甲斐もなくサロペット好きですが、
最近は年齢相応にみられるので、少し若がえるように
努めなければ・・・

これからは、草取りなどで忙しくなるので、
例年通り、あまり更新できなくなるかもしれません。



コメント


認証コード8267

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional