藍を種から育て藍染めを楽しみ、身近な草木から自然の色を染める。藍や草木染めの染色の基礎を知り・学び、創る喜びを共に。

藍の芽出しとポット定植する

藍の芽出しとポット定植する

神社の山武杉が唸るほどの強い南西の風が吹き荒れ、
ひどい横殴りの雨でした。

芽出ししたトロ箱やポット定植した小さな苗のトロ箱の上に
掛けてあったビニールも吹き飛ばされてしまいました。

でも、芽出した藍やポット定植した小さな苗は、
ほとんど傷むことはありませんでした。

ポット定植した小さな苗1

ポット定植した小さな苗2

芽出しした藍



この後、気温は高く藍も順調に生長するでしょうが、
例年通り。油断はできませんね。



畑は1月に元肥と枯草を入れて畝つくりしてあります。
さらに畝上に米ぬかも振りかけておきました。

藍の畝つくり

藍の苗を定植する前に。少し畝高にするつもりです。

裏側にも定植する予定ですが、そちらはまだまだ準備に
期間がかかりそうです。

庭には、椿の花や雪柳が・・

庭のツバキ1

庭のツバキ2

庭のツバキ3

雪柳

庭木は今年1月になってから職人さんに入ってもらったので
花数も少し少ないのですが・・・

これから少しずつ春の花が咲き誇るのが楽しみです。

いろいろ忙しくて、こんなに遅い時間まで
起きていたのも久しぶりです。



コメント


認証コード2533

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional