藍を種から育て藍染めを楽しみ、身近な草木から自然の色を染める。藍や草木染めの染色の基礎を知り・学び、創る喜びを共に。

藍玉乾燥しましたが、雨で

藍玉乾燥しましたが、雨で

何とか、どんよりした曇り空の中、
スクモの藍玉が乾燥しました。

乾燥した藍玉12

大きさは最初に団子にした大きさの半分くらいです。

ところが、ひと雨降った時に、軒先にぶら下げてあった籠の中に
雨が吹き込んでしまい、また、乾燥しなおしを・・・

なんと、すこし白カビがのようなものが付いてしまいました。
この梅雨の合間の晴天続きの日に、濡れ雑巾で拭いて
乾燥しなおしをと思っていたのですが…

来訪続きだし、親戚でトラブルが発生したり、葬式が続いたり、
急に対処しなければならないこともあり、自分のことがなかなか
できませんでした。

でも、今月は法事があと2件あるだけで、
何とか自分のペースを保てそうです。

メール返信も1~2日ほど遅れることもあり、
申し訳ないと思っていますが、緊急の場合や
受講者にはすぐ電話入れているので何とか対処できています。

優先順位があるのは仕方ない事です。
お許しを。



数日前に、豪雨対策のための応急処置をしていただき、
本当に助かりました。これでいくらかのストレスの元が
軽減されました。

日頃の行いが良かったのか、
無料奉仕していただきました~(笑

縁側に乾燥カモマイルやニンニク、藍玉や藍染の服なども
ぶら下がっているため、部屋中にいろいろな匂いが充満
しており、庭の一部の草刈りをしたので青草の匂いも
漂ってきます。

時折、ドクダミの匂いも…

飛行機の騒音さえなければ、
とても爽快なひと時を過ごしています。

いろいろな方のご厚意に感謝しています。



コメント


認証コード1337

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional