藍を種から育て藍染めを楽しみ、身近な草木から自然の色を染める。藍や草木染めの染色の基礎を知り・学び、創る喜びを共に。

カモマイルの花摘みのはじまり

カモマイルの花摘みのはじまり

雨もあがり曇っていますが・・・

コボレ種から出たカモマイルの花々が咲きほこり始め、
毎年恒例のカモマイルの花摘みが始まりました。

カモマイル摘み



人差し指と中指、薬指で花をはさみ、
ポンと抜くように花摘みします。

今のところは、2~3日で1回ほどの花摘みとなりますが、
そのうち、毎日、花摘みせざるを得なくなります。

さらに、もうこれ以上は面倒くさい、
ってことにいつもなります。

乾燥させた状態で、かるく500gにはなるので、
まあ、いいか、って思ってしまうわけですね。



まだ、アブラムシもついていないし、たまには
カモマイルミルクティーとして飲むのもいいかもしれない。

お風呂に入れるのもいいし・・・

でも何といっても一番いいのは、
染めることかも。



毎年ほとんど手もかからず繁殖してくれる
カモマイルの生長も季節をを知らせ、花を愛で
香りを楽しみ、摘んだ後の創る喜びをもたらしてくれます。




コメント


認証コード2928

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional