藍を種から育て藍染めを楽しみ、身近な草木から自然の色を染める。藍や草木染めの染色の基礎を知り・学び、創る喜びを共に。

藍のポット定植しはじめました

藍のポット定植しはじめました

日曜日から藍の小さな苗をポットに移植し始めました。

トロ箱の藍の苗



トロ箱に過密に筋蒔きした1列で、200本ありますから
200ポット定植したことになります。

ポット定植した藍の苗



これから毎日少しずつポット定植するわけですが、
ネコがいたずらしてこまります。

苗床に並べた藍の苗を保護するために、
苗床を蓋にして被せています。

藍の苗の保護1



それでも蓋上にのっては寝転んだり、
歩き回って蓋をずらしてしまう・・・

夜も見張っているわけにもいかないし、
朝方の冷え込み対策のためにも、大きな
ビニールを被せて対処しておきます。

藍の苗の保護2



今度の雨を利用して、畑には定植する予定です。



3月の彼岸ころに種を蒔いた人は、
すでに発芽していると思います。

庭や畑に定植するのは、気温が安定してくる
中旬以降のほうがいいかもしれませんね。



それにしても草は抜いても抜いても
次から次へどんどん生えてたくましいです。




コメント


認証コード8818

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional