藍を種から育て藍染めを楽しみ、身近な草木から自然の色を染める。藍や草木染めの染色の基礎を知り・学び、創る喜びを共に。

カモマイルで染めたシルクの大判の三重織ストール

カモマイルで染めたシルクの大判の三重織ストール

旅行に行く前に庭のカモマイルの花で
シルクの大判のストールを染めました。

シルクの三重織のカモマイル染め



ストールの下は、インド綿を草木染め後、
藍返しをしたワンピです。

3重織になっており、豪華で品もあります。

ただし、私が羽織るんですから、
傍目どのように見えるかは疑問ですね。



次々と咲きほこるカモマイルの花

咲きほこるカモマイルの花



それらを摘み取り乾燥させます。

マメに摘み取り乾燥させると、
ひと夏で軽く500gほどになります。

中腰で摘み取る作業は案外辛いものがありますが、
コツコツと摘み取りためることによって、先の喜びも
増すというものです。

あとは、面倒くさいので、そのままコボレ種用としています。




コメント


認証コード5198

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional