藍を種から育て藍染めを楽しみ、身近な草木から自然の色を染める。藍や草木染めの染色の基礎を知り・学び、創る喜びを共に。

気温が低いけど、タデ藍の泥藍を建ててみました

気温が低いけど、タデ藍の泥藍を建ててみました

Tag: タデ藍 泥藍 建てる



まだ気温が低いのですが、一昨日受講者さんに
保存しておいたタデ藍の泥藍をお見せしたので、
その泥藍を建ててみました。

昨年作ったタデ藍の泥藍



昨年夏に抽出した残りの泥藍です。

それを使って、45リットルのペールで
藍を建ててみました。

泥藍を建てているところ



まだ、藍染めする予定がないんですけどね。

今年は、草木染めの布を藍返しする予定ですが、
まだ、綿を染めきっていないんですよ。

せっかく藍を建てたんですから、
何かを染めてみようとは思っています。

このように泥藍を作ると、いつでもどこでも
藍を建てることができます。

藍のWEB受講者さんは、計画的に藍を栽培して
ドロ藍をたくさん保存しておけば、いつでも藍を
建てて染めることができるので楽しんでください。




コメント


認証コード3319

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional