藍を種から育て藍染めを楽しみ、身近な草木から自然の色を染める。藍や草木染めの染色の基礎を知り・学び、創る喜びを共に。

建てたスクモ藍で試し染めをする

建てたスクモ藍で試し染めをする

Tag: スクモ藍 綿のストール 藍染め



建てたスクモ藍で綿のストールと余り布を試し染めしてみました。
藍のご機嫌もよろしいようで、ちゃんと答えてくれました。

インド綿のガーゼ織は薄いからすぐ乾きます。

スクモの灰汁建てで綿のストールを染めました



ゴム手袋をして染めるということがないため、
手が染まってしまうのは仕方ないことですね。

こういう時は先にお米をといて、ご飯を炊く準備を怠った場合は、
米の飯が食べれなくなってしまうわけですよね。

すると、麺類やパンなどを食べて過ごさなくてはならないし、
そんなものばかり食べていると飽きちゃうし、米の飯を食べ
ないと何より力が入らなくなってしまう。



お盆だというのに手紡ぎ綿糸を染めはじめるから、
まずは、お米をとぐことを忘れないようにしなくちゃ。

受講者さんでは、まだこの自前のスクモで藍を建てるところまで
行く人がいないけど、乾燥葉がたくさん保存できれば、きっと何とか
スクモも作れて、そのスクモで建てることができるようになるだろう。

まあ、泥藍だけでも十分濃い藍色を染めることはできるけどね。




コメント


認証コード9738

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional