藍を種から育て藍染めを楽しみ、身近な草木から自然の色を染める。藍や草木染めの染色の基礎を知り・学び、創る喜びを共に。

毎年恒例のカモマイルの花摘み

毎年恒例のカモマイルの花摘み

毎年恒例となっていますこの時期は、
カモマイルの花摘みを40分ほどします。

カモマイルの花1



カモマイルの花2


毎年コボレ種で咲くカモマイルの花ですが、
1時間も腰をかがめて花摘みをしますと、
ちょっときついので、短縮しています。

今年は、乾燥花で2キロほどは欲しいですね。



夜は縁側に取り込んでおくと、部屋中に
カモマイルの香りが漂っています。

でも居座ってしまった名無しの猫が出入りをするため、
笊の中のカモマイルを散らかして困るのです。

仕方ないので、夜は仕事場のほうに
しまい込むことにしました。



染める布などを洗って水に浸しておくこと最低30分ですので、
染める前の準備をして、その合間に花摘みを楽しみます。

綿布染をあともう少しやる予定ですが、
その分のカモマイルの在庫はたっぷりありますが、
この時期は欲張って採取しておかないとね。




コメント


認証コード9499

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional